トップページ > 貸切バス > 貸切バスのお知らせ > 「貸切バス事業者安全性評価認定制度」で最高ランク「3つ星」の認定継続取得

貸切バスのお知らせ

「貸切バス事業者安全性評価認定制度」で最高ランク「3つ星」の認定継続取得

当社は、(社)日本バス協会の「貸切バス事業者安全性評価認定制度」において 最高ランク「3つ星」認定 を継続取得いたしました。

この制度は、貸切バス事業者の安全に対する取組状況について評価・公表することで、事業者の安全性を「見える」ものとし、お客様が選択する際の指標となるよう、平成23年度に始まったものです。
認定の証となる「SAFETY BUS」シンボルマークの星の数は、初年度は1つ、2年毎の認定審査で取組状況により1つ追加され、最高で3つ星となります。

当社は、平成23年度の認定取得後も安全確保に取り組み、平成25年9月には「2つ星」を、平成27年9月には安全への取り組みが評価・認定され、最高ランクである「3つ星」を取得しており、この度の申請においても、最高ランクの「3つ星」に認定されました。


 今後も、お客様が「安全、安心、安定、快適」にご利用いただけるよう、より一層の安全管理に取り組んでまいります。


詳細はこちらをご確認ください。