三重交通株式会社 新卒採用サイト

人を知る人を知る

不動産営業部 賃貸課 齋藤志帆
2015年入社(一般職)
1枚の書類にも会社の
信用がかかっています。

子どもの頃から親しみを感じていた会社です。

四日市市出身の私にとって、卒業後は三重県内の企業で、地域に貢献することが目標でした。三重交通に決めたのは、学生の頃から路線バスを利用したり、バスツアーに参加したりしていたから。熊野の花火大会にも毎年出かけていました!そして、そのたびに運転士さんのやさしさに触れ、“こんな人たちと仕事がしたいな”と思っていたんです。また当社は県内での知名度が高く、企業としての経営基盤の安定性も魅力でした。
現在の配属先である不動産営業部の事業に関しては、実は入社するまで知りませんでした。どんな仕事をするんだろう?と最初は不安でしたが、どの部署も地域に役立つ事業をしているはずですし、何より私は人と話すことが大好き!任された仕事に全力を尽くそうと思ったものです。

オフィスから営業活動を支えます!

賃貸課では法人や個人のお客様に土地や施設をお貸しし、その賃料の請求・回収業務を行っています。私が担当しているのは営業のサポート業務や経費などの伝票作成、電話や来客への対応など。お客様というより、業者さんとのやりとりが中心です。
常に心がけているのは、ミスをしないということ。不動産事業は扱う金額も大きいため、慎重にならざるを得ません。月末の収入の資料作成の際などにミスをすると、それを使う他の部署にも迷惑がかかってしまいます。これで大丈夫と思っても、もう1度確認するといった手間を惜しまないようにしています。事務作業をしているのは私1人ですが、営業のメンバーもやさしい人ばかり。楽しく仕事ができる環境だと思っています。

できることが増えていく実感が得られます。

私の課の営業は3名。少数精鋭で頑張っています。毎月の収入の資料を作成し、課のメンバーに渡した時に、「ありがとう」と言ってもらえた時が仕事のやりがいです。
当社が扱う物件を見る機会は少ないものの、事務処理や毎月の会議で発表される進捗状況などから、“今はこんなことをしているんだ”と知ることもできます。最近では伊勢市に三交インのホテルが建った時に、内覧会の資料作成や竣工式のお手伝いをさせてもらいました。テナントの誘致から始まり、ホテルの完成までには多くの段階があって大変なんだな、営業の人たちってすごいなと思ったものです。不動産に関しては何も知らずに入社した私ですが、少しずつ知識が増えていくのも楽しみの1つです。

みんなで新人を育ててくれる会社です。

不動産営業部には管理課もあり、気さくに話ができる職場です。
働く環境に関しては入社してからしかわからない面も多いと思いますが、会社説明会などで社員の人と話せば、大まかな雰囲気は伝わってくると思います。就職活動をする上では、インターネットの表面的な情報だけに惑わされないようにしましょう。
専門的な知識やスキルは、仕事を通じて学べると思います。恥ずかしい話ですが、私も入社前は「平米」という言葉も知らなかったほど。でも仕事中に営業同士が専門用語を使って話しているのを聞き、“なんとか会話についていきたい”と考えるようになり、成長できたと思っています。

成長していく私を見ていて下さい!

まだまだわからないことも多く、人に言われて初めて間違いに気付くこともあるほど。3年目を迎えた今も一人前とは言えません。
今後の目標は今以上に勉強し、知識を蓄えること。そして自分から気付き、動ける人間になることです。部署内には20代から70代までの幅広い年齢層のメンバーがいて、学ぶには絶好の環境。営業の持つスキルも積極的に吸収し、同レベルとは言わないまでも、もっと頼りにされる事務のスペシャリストをめざしたいですね。後輩ができた時のためにも、聞かれたら何でも答えられるくらいにはなっていなくては!
そしていつかは、学生の頃から利用していた三重交通という会社に恩返しができればと思っています。

ある一日のスケジュール

9:30

部会に出席 月に1度、最終週の月曜に開かれます。賃貸課と管理課が集まり、その月に何をしたかを報告します。
私が作成した資料が使われる場でもあり、少しうれしい気分になるものです。

11:00

電話応対 駐車場を借りたいというお客様からお問い合わせ。お名前や車種、いつからご利用になられるかをお聞きし、金額やお支払い方法がご希望に合えば、請求書と契約書を発行します。

12:00

昼食 本社ビルの7階にある休憩スペースで同期とランチ。今日は、配達してもらえるお弁当を頼んでおきました。
同期とはとても仲が良く、テーマパークなどに遊びに出かけることも珍しくありません!

13:30

資料作成 この時間帯は、主に営業から頼まれた資料や請求書をつくっています。部署に事務職は私1人。管理課のお手伝いもしています。金額等の間違いがないよう、細心の注意を払いながら仕事を進めます。

14:00

来客対応 当社の寮がリニューアル!そこに入れる洗濯機や冷蔵庫などの注文を聞きに来た業者さんと打ち合わせ。営業が外に出ている昼間のオフィスは、自分が守っている感じです。とはいっても、他の部署のメンバーも近くにいるので寂しくはありません。

16:30

営業への報告 少しずつ営業のメンバーが戻ってきました。その日にあった電話の内容などを伝えていきます。

18:00

退社 定時で終わる日が大半。残業はほとんどありません。そのため友だちと食事に行ったり、家でテレビを見たり、退社後も充実した毎日を過ごしています。でも来月からは、家で不動産の勉強をする予定です!