トップページ > 高速バス > 高速バスのお知らせ > 「みんなで作るあんしん高速バス 強化ウイーク」を実施

高速バスのお知らせ

「みんなで作るあんしん高速バス 強化ウイーク」を実施

「みんなで作るあんしん高速バス 強化ウイーク」を実施
〜お客様とともに安心してご利用いただける高速バスをつくります〜

 

 高速バス安心推進コンソーシアムに参画する三重交通株式会社(本社:三重県津市中央1番1号 取締役社長:竹谷 賢一)は、「みんなで作るあんしん高速バス 強化ウイーク(以下「キャンペーン」)」を、キャンペーンに参画する全国31社の事業者とともに、10月15日(金)から10月21日(木)まで実施します。

みんなで作るあんしん高速バス強化ウイーク

 皆様に安心して高速バスをご利用いただくためには、事業者がコロナ対策を徹底することはもちろん、お客様皆様のご協力も大切です。
 コンソーシアムでは、今年8月にお客様アンケートを実施しており、お客様同士で心がけるべき対策について、約9割の方が「大声での会話を控えること」「マスクの着用」と回答されています。
(アンケート結果:https:/highway/busconsortium.jp/result/
 このアンケート結果をもとに、本キャンペーンでは、これまでの感謝の気持ちと引き続きのご協力のお願いを記したチラシと不織布マスクを配布し、より一層安心な移動サービスを皆様とつくっていくことを目指します。

 今後も、お客様の声をもとに、安心して高速バスをご利用いただける環境を事業者とお客様の双方向で作っていくことで感染リスクを下げ、高速バスの安心感を高めるべく、参画事業者が一丸となって取り組んでまいります。

 

  • 「みんなで作るあんしん高速バス 強化ウイーク」実施概要
    期間:2021年10月15日(金)〜2021年10月21日(木)
        ※配布枚数に達し次第、配布終了

    対象路線:四日市京都線(新正車庫7:07発、8:22発の三重交通運行便)
           名古屋上野線
           名古屋南紀線

    配布物:チラシと不織布マスク(日本製・普通サイズ)
     
▼配布用チラシ(表・裏)
 

 

  • 新型コロナウイルス対策について 
    高速バス安心推進コンソーシアム:https://busconsortium.jp/
     
  • 高速バス安心推進コンソーシアムとは
 
高速バスを運行する全国のバス事業者64社が、コロナ禍における高速バスに対する“安心”を醸成することを目的として2020年の9月に創設しました。コンソーシアムでは、ユーザーアンケートを実施することで高速バスを利用するお客様視点を追加し、利用者の安心・不安事項等を把握するための「お客様の声」を共有することにより、各社のサービスに役立てるとともに、乗車時に共通理解を持った上で安心してご乗車いただくための“みんなのお約束ごと”を啓発してまいります。
高速バス安心推進コンソーシアムサイト:https://busconsortium.jp/